SNSは世界が見られるようになったんですね。言葉が通じなくても、写真で分かる世界。

〒530-0026 大阪市北区神山町10-13-502 営業時間24時間 TEL:0120-24-1194

ペット火葬大阪市TOP > スタッフブログ > SNSは世界が見られるようになったんですね。言葉が通じなくても、写真で分かる世界。

若い世代で大人気のSNS

インスタグラム

たまに仕事休憩にインスタグラムなどを見て、自分が好きなもので検索をかけると色んな写真が出てきます。

猫と入力するだけで、ホント沢山の飼われている猫ちゃんの写真がずら~っと出てきて、皆様の愛猫のベストショットをずら~と見ることが出来ます。

そして、クリックして見てみると、結構中国の方からの投稿とかも多いんですよね。

凄いですよね。

本当にグローバルになってきましたよね。

世界が身近になってきて、言葉が通じなくても写真で通じるというか、交流?コミュニケーション的なものが出来るというのが、いいですよね。

そして、猫もホント、1人1人個性があるので、あれなんですが、写真を構えたら、逃げたり、そのままだよ~っていう状態で、撮った瞬間に動いちゃったりとか。

って考えながら見ると、ホント奇跡の一枚だったりするのかもしれないじゃないですか。

猫を飼ってるから分かるって言うか、猫写真あるあるみたいな感じだとは思うんですけどね。

ホント、携帯に写真機能があって、良かったですよね。

手軽に見えちゃうし、手軽にSNSに投稿だって出来ちゃう。

素晴らしいと思いませんか?^^

これが、もうインスタントカメラだったら、24枚のカメラ全部ぶれちゃってるとか、昔は起きてましたもんね。

あの現像しに行く時に、楽しみで、うきうきなんですよね。

インスタントカメラって基本的に、撮った写真が、どんな写真かって分からないので、現在の後の写真がどんな写真がうつっているのかが楽しみだったりして、実際見て、少しへこんで、帰宅するって言う。

それはそれで、凄く良さがあるんですよね。

今、インスタントカメラってまた人気がではじめてるみたいですね。

手軽ですし、旅行に行った時に、写真を撮ってください!と行った後の盗難とかが多かったみたいなんですが、このインスタントカメラは安価な上、もし盗難にあった際でも、被害が最小に抑えることが出来るのが、最大の理由だとか。

なるほどなぁ~と思いましたね。