ペットを飼う理由を真剣に考えてみました。

〒530-0026 大阪市北区神山町10-13-502 営業時間24時間 TEL:0120-24-1194

ペット火葬大阪市TOP > スタッフブログ > ペットを飼う理由を真剣に考えてみました。

当サイトにお越し頂いたという方は、ペットに関して何らかの関わりをもたれていると思います。

ペットを飼ってる、飼おうと思っている。

といった方々は、なぜペットを飼おうと思ったのか?

理由は人それぞれですが、明確な理由などはお持ちでしょうか?

意識レベルではなく、無意識レベルでのペットを飼う理由について

意識レベルと無意識レベルと言うのがあります。

意識して、力を入れたりする。

例で言えば、じゃんけんがそうですね。

じゃんけんをしましょう。

じゃんけんポンと言う掛け声に合わせて、その掛け声と共に自分は、グーを出すと考えてグーを出します。

これが意識レベルです。

皆さんも経験ある方もいらっしゃると思いますが、背後からとんとんと叩かれて、振り向きざまにいきなり、じゃんけんポンと言われても、ぐーちょきぱーのいずれかを出してる時はありませんか?

この時は無意識レベルです。

この無意識レベルと言うのを、もう少し掘り下げて考えてみたいと思います。

例えば、沸騰したやかんを、自分は沸騰してないと思って、やかんじたいを直で触ってしまい、熱いと感じた瞬間に、手を引っ込めます。

そして、あつっ!となります。

これは、無意識レベルですね。

恋愛でもありますよね。

カレのここが好き!と言うものがある時もあれば、私は何でこの人と一緒にいるんだろう。

そして、導きだすわけです。

  • カレと一緒にいると私が私らしくなれるから。
  • カレと一緒にいると落ち着く。

無意識レベルから、意識レベルに落とし込んだと言うことかもしれません。

意識レベル、分かった事や自分が気づいたときに、ふっと出る愛情等の感情はとても、いいものですよね。

私は○○のつもりでペットを飼っているつもりだったけれど、本当は○○の為だったかもしれない。

と先述お客様である方から、興味深いな~と思う内容を聞かせて頂いて、色々と考えてみました。

寂しさを紛らわすためにペットを飼う

こういったケースでペットを飼われる方は多いのではないでしょうか?

よく言われるのが、独身女性が犬を飼うと結婚が出来なくなる。

しかし、無意識レベルで考えてみると、もしかしたら、ペットに対して寂しさ以外での部分も含まれてるかもしれませんね。

それはカレやカノジョのことだけではなく、ご家族、親、兄弟に対しての事かもしれません。

そして、人と言うのは心理学の先生に直接聞いた所、気持ちだけで死ねるぐらい、思い込む事、気持ちを持つ事で変えれる、その人自身を変えれるパワーを持っているそうです。

だから、ペットも飼い主が思っている事に同調していると飼い主が思う事によって、ペットと飼い主の関係が形成されるのかもしれません。

人の気持ち的な部分と人の病気と言うのは、本当に密接に繋がっているとよく見たりしますが、ペットを飼うと良いと言われる理由、効果として、血圧が下がること。

アレルギーに強くなる事。

心臓に良い。

脳卒中の発生率を低下させる。

大きな病気から守ってくれる。

どれも、ずっと研究している学者さんが発表しているものです。

比較検証(ペットを飼っている人と飼ってない人)や実際にペットを通じて血圧が下がったとかと言う検証結果を元に発表されているみたいですが、結構気持ち的な部分が多い見たいです。

例えば、ヨーグルトなどのようにビフィズス菌が入っているから腸に良いという、だから良いって言うような理由ではなく、ただ、なぜか血圧が下がったとかが多いですね。

これを無意識レベルで癒されてるんですよね^^

癒し効果が抜群になるということですよね。

やはりそれぐらい人間の気持ちって言うのは、すごいものなんだなと思いました。

何故ならば、そのお客様自身、病気にかかっていました。

生死に関わる病気です。

ただ、ペットの為に、もっと生きたい!!!と強く思ったそうです。

なので、痛いことや辛い事にも立ち向かおうと決心したそうです。

そして、完治なさって今では、元気に過ごしておられます。

勿論ペットも健在です。

お客様自身は飼っているつもりだったけれども、生かされたともいってました。

この仕事について、感じる事は、こういった感動を得られることですね。

何か、ちょっと今回は脱線気味で、何を伝えたいのか、良く分からないブログでしたが、少し自分の中で整理も出来たかなと思っています。

また書きますね。