猫を飼うときに注意するべき事

〒530-0026 大阪市北区神山町10-13-502 営業時間24時間 TEL:0120-24-1194

ペット火葬大阪市TOP > スタッフブログ > 猫を飼うときに注意するべき事

子どもが猫を欲しがり、飼おうと思っているけど、どの点に注意してあげるべき?
捨てられた猫が可哀想過ぎて、拾ってきたけれど、猫を飼った事がないから、飼い方が分からない。

といったことはありませんか?

私自身の経験として、猫を飼うときに注意するべき点等をあげていきたいと思います。

家猫にすべきか、外にも出る猫どちらがいいかについて

家猫と言うのは、家の中にいる猫と思ってください。

家猫か、外にも出る猫どちらがいいかについてですが、こちらは賛否両論だと思います。

猫は普段はやはり外で見かけますし、野生の猫は外で生息しています。

しかしながら、1度ペットとして飼うと野生の猫とは違います。

警戒心もなくなっていますし、外は交通事故、または感染症、その他小さい子ども達や心ない方達からの虐待なども、ないとは言い切れないのが現状です。

そして、どうしても、野生の猫とは違い、人に対して警戒心がない分、こういった虐待行為を多く受けがちとなってしまいます。

私自身、始めて飼った猫は、交通事故で亡くしました。

その時の様子はもう想像を絶するような気持ちになりました。

私が高校1年生の時ですが、勿論実家で暮らしており、よく外に出る猫だったので、登校するときに、マンションの屋根から、ニャーといってお出迎えとかも、よくありました。

しかし、交通事故でなくなりました。

猫は1度でも外に出て、外の開放感と言うのを知ると、何が何でも、外に出たがりますし、器用な一面も持ち合わせていますから、ちょっとした隙間でも出ちゃいます。

自分の愛猫が外で待ってくれて、一緒に帰る。

これはこれで最高に可愛くて、嬉しいんですが、私としては1度亡くしてますので、もう二度と出したくない。と思っています。

ただ、車通りが一切ない所にお住まいだったり、周りの隣人も、知り合いで凄く仲が良いなど、ケースバイケースなのは否めません。

また、1度出さないと決めたら、何度でたいと鳴いたとしても、心を鬼にして、出さないと強い意志を持つ事がとても大切です。

飼ったばかりの時は病院に連れていく事。

動物病院は昔と比べてはるかに、増えましたし、色んな動物病院があります。

いつも満席、満室の動物病院も存在しますね。

しかし、流行っているからといって、その動物病院が良いのかと言われれると、一概にはいいかねません。

分からない事でも、沢山質問をして、気兼ねなく返答してくれるであったり、人それぞれ違いますから、自分に合った、また愛猫、ご家族のペットに合った動物病院を見つける事がとても大切です。

飼っている間また、元気な間は良いんです。

ワクチン接種や避妊手術、去勢手術など、命に関わらない手術等の場合どの病院でも無事に行って頂くことは可能だと思います。

しかしながら、もし、体調の変化などが起きた時に、万全の処置を行って頂けるよう、自分自身が安心して連れていける病院を持っておくことはとても大切です。

また幼い子猫の場合、ワクチン接種は行い、オス猫ならば、去勢手術を、メス猫ならば、避妊手術を行うかどうかも判断して決めたほうが良いですね!

猫を飼うときには一冊本を持っていると非常に便利

皆さんはネットで買い物などはされますか?

楽天やヤフオクやアマゾン、今は携帯だとメルカリなどが凄く人気ですね。

ネットで買い物をしたことがあまりない私でも、簡単に利用する事が出来、買い物をネットで済ます。
なんて事も増えてきています。

特にアマゾンのレビューは信憑性も高く、何か購入するときはいつも参考にして買い物をするようにしています。

猫の飼育本を一冊飼っておくと非常に飼育するのに便利です。

また本を普段読まない。

読むのが苦手と言う方ならば、買っておいて、ペラペラとめくるだけでも良いですし、本のタイトルや表題だけでも良いので、熟読する等、中身まで読むと、嫌になってくるという方もいらっしゃると思いますので、表題だけ!またはペラペラとこういうことが書いてるんだなぁ~というのが、分かっておくだけでも良いと思います。

というのも、何かあったとき、本を見ると答えが載っているかもしれない。

対処法がのっている可能性もありますから、一冊手元に置いておくと非常に便利です!

猫は人間の食べているものを欲しがります!しかし・・・

YOUTUBEなどを見ていると、マグロを食べる猫ちゃんがいたり、人間が食べるものを食べている猫も沢山います。

かくいう私の猫も、よく頂戴!とおねだりします。

これはあげて良いものだな。と今では直感で分かるので、良いんですが、飼ったばかりの知識がないときに、あげたらダメなものが分からないときにあげると、かなりリスクが高いです。

最悪その食べ物を食べたために亡くなるというリスクもありますので、むやみやたらにあげるべきではありません。

食べたらいけないリストを公表されているサイトがありましたので、参考までに基礎知識として入れておくといいかもしれません。

猫が食べたらいけないリスト

猫はコーヒーの匂いがとても、嫌いとか。苦手とかもあります。

生き物ですから、好き嫌いは当然ありますよね。

また、年齢によって、カリカリを変えてあげたり、缶詰を与えたりとか、猫の年齢によっても、与える御飯が変わってきたりすることもあります。

ここも信頼が置ける病院の先生に聞くといいでしょう!

猫を飼うときに注意するべき事のまとめ

うまくお付き合いするためにも、飼い主自身が猫と言う生き物を理解し、猫も性格が一人一人違いますので、これが好きで嫌いなんだな。と観察してあげる事で、もっと愛着が沸くと思いますし、ペットライフが充実するものになると思います。

何かの参考になれば幸いです。