ペットとの出会い|あなたのペットとの出会いは何でしたか?

〒530-0026 大阪市北区神山町10-13-502 営業時間24時間 TEL:0120-24-1194

ペット火葬大阪市TOP > スタッフブログ > ペットとの出会い

ついついペットショップへ

ショッピングモールなどに出かけるとペットショップへ行って、ペットを見てしまうことありませんか?

私はいつも自分のペットの用品を模索するのが目的だ。

なんて自分に言い聞かせておきながら、浮気してついつい見てしまいます。

かわいくて連れて帰りたくなってしまう衝動に駆られるから困ったものです。

お店でこんな目で見られたらあなたはどう思いますか?

「私を連れてって!」この子はそう言っていると勝手に思ってしまいます。

その上、店員さんが「抱っこしますか?」って誘いかけてきます。

ペットを抱くと情が沸く

抱っこしてしまったら、一気に情が沸きます。

たとえその日、帰ったとしても、「あの子まだお店にいるかなぁ?」

などと思いつつ、またお店に足を運びます。

ここまでくるとかなり危険。

あとは自分がペットを飼えるキャパシティとの格闘になります。

私の場合、猫二匹飼育で将来のことを考えたら医療費などかかるかもしれないから、これ以上飼えないと、自動的にストップの意識が働くのですが、もしペットが居ない状況だとしたら、飼ってしまいそうです。

私が今飼っている猫は、たまたまお店に行って出会った子なのですが、あまりに人懐っこすぎて、出会ったその日に連れて帰った子です。

店員さんに「今からちょっとお金おろしてきます」と言った時のことをよく覚えています。

私は今までお金を出してペットを飼ったことはなかったのですが、その時だけは「これは連れて帰らねば」そう思いました。

運命的な出会い。

それはちょっとした事故みたいなものです。