ペット火葬車、火葬炉について

〒530-0026 大阪市北区神山町10-13-502 営業時間24時間 TEL:0120-24-1194

ペット火葬大阪市TOP > スタッフブログ > ペット火葬車、火葬炉について

ペット火葬車について

日本では近年、ペットが愛玩動物から家族の一員とみなされる傾向が強くなったことから、
ペットの供養に関して様々な要望が増え、1989年から車の中に動物用火葬炉を積んだ自動車が登場しています。

さくらペットセレモニーでも導入しているペット火葬車

ペット火葬車とはどのようなものなのでしょうか?

火葬車といってもイメージが湧きにくいと思いますが、ワンボックスカーなどの車の中に、火葬を行うための炉とバーナー・燃料タンク・発電機などを積んでいます。

火葬炉は従来ならば、かなり重量のある耐火素材を用いるのですが、車両に積む火葬炉には軽量の耐火素材を採用し、車載に耐えうる構造としています。

天井に煙突が見えますが、基本的に長くはなく、目立たないものとなっています。

大阪を中心にエリア展開しているさくらペットセレモニーはこの車両を用いてお見送りのお手伝いをさせていただいております。

ペット火葬に用いる火葬炉の技術は日々発展しており、従来だと大きな煙が発生することが少なくなかったと思われますが、近年の火葬炉は、二次燃焼室を設け、火葬炉内で燃焼した空気をもう一度高温で燃焼させて、煙が出ないようにする装置が搭載されています。

環境問題にも対応

環境問題にもしっかり対応していて、800度以上の高温で稼働することによりダイオキシンなどの公害物質が排出されないよう配慮されています。

火葬車が登場して四半世紀。

まだまだ進化は続きそうです。

ペット火葬車がある為にお客様の希望日に設定する事が可能です。

出来るだけキレイな状態での納骨できるように温度調整などを行います。

その他不明な点や気になる点等、御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

この記事については、随時更新して参りますね。